不動産投資で収益を得よう|経営のしやすい物件を見つけよう

メガネの男性

不動産賃貸業を始める

外観

不動産への投資が人気です

アベノミクス効果から近年の景気は回復傾向にあるといわれています。日銀のゼロ金利政策から、金融機関へ貯金してもわずかな利息収入しか得ることができません。そのため、現物不動産を中心にした不動産投資が人気を集めています。自己資金をもとにして、マンションやアパートを建設するには多額の資金が必要です。現在、若いサラリーマンを中心に人気を集めているのが、ワンルームマンション等への不動産投資です。不動産投資を行うには、マンション1室からでも可能です。また、マンション1室であるため、多額の資金は不要と言えます。そのため、マンションの購入資金等が不足する場合には、購入するマンションを抵当にした借入金で資金を調達することも可能となります。

不動産管理も委託できます

不動産投資を行う場合には、不動産物件の管理・修繕・補修等のほか、賃貸人の募集、滞納家賃の請求等の業務が発生します。マンションの不動産投資を斡旋する会社の中には、これらの不動産管理業務等を専門で行っている会社も多数あります。また、購入したマンションの1室をそのまま借り上げてくれるサブリース契約を行う不動産会社もあります。日本の古都と云われる京都市内には、古くからの街並みが残っています。京都からは、鉄道を利用することで簡単に大阪都市圏へ異動することができます。近年、京都市内には、若いサラリーマン層向けの賃貸マンションが多数建築されています。また、京都市内には多数の大学がありますので、学生向けの賃貸マンションや賃貸アパートが多数建築されています。京都市内のマンション等への不動産投資が人気を集めています。